2009年7月23日木曜日

メルマガ『秋月便り』 医療コラム始まる 2


現在日本の医療は多方面にわたる問題と直面しており、
そこで働く医療従事者はいっぱいいっぱいの状況です。
たとえば新型インフルエンザと通常インフルエンザの
ワクチン接種が重なるだけで外来業務は煩雑化します。
更に新型インフルエンザが蔓延したらどうでしょうか。
あるいは不況失業の影響で労働環境は厳しくなります。
不安や重圧や疲労で心身の不調を来す人も増加します。
社会が流動化すれば理不尽な人や困った人も増えます。
治療費の不払いやクレーマー応対でも負担が増します。
負担が増す一方で予算は抑えられ事業が成り立たない。
世界最高水準の医療サービスシステムの現状なのです。

8月よりメルマガ『秋月便り』が日刊化されます。
↓ ↓ ↓
【メルマガ購読】
秋月便り

0 件のコメント: