2009年5月3日日曜日

キメラウイルス



キマイラはギリシア神話に登場する伝説の生物ですね。
キメラとも呼ばれ、シーメールはそのフランス語読み。
ライオンの頭と山羊の胴体と蛇の尻尾を持つといわれ、
あるいはまたそれぞれに頭を持ち口から火を吐くとも。
この幻獣キマイラが生物学におけるキメラの語源です。

生物学におけるキメラとは同一個体に異なる遺伝情報
を持つ細胞が混在していること。またその個体のこと。
ウイルスの遺伝子変異は正確にはキメラではないけど、
なんかもう「作りました」感がありありなんですけど…
こんな怪物が出てくるといよいよ黙示録の世界ですな。

【メルマガ購読】
秋月便り

0 件のコメント: