2009年5月3日日曜日

考えられなくなる


インフルもそうですが世の中情報量が激増しています。
情報量が多過ぎると頭は飽和して思考の巾が狭くなる。
まして景気が悪くて給与は減り仕事ばかり多くなって、
ローンもあるし子供の進学もあるなんてことになると、
余裕はなくなり、どんどん思考が狭小化していきます。
幅広く、長期的、総合的に考えることができなくなる。
パニックになれば即時的な行動が優先されるでしょう。


自殺者は1998年から11年連続で3万人を超えいますが、
3月の自殺者数は昨年同期より4.1%増えたそうですね。
1日平均の自殺者数も1月2月より急増したとのこと。

この歌が流行った1972年当時の若者は、現在ちょうど、
50歳代後半から60歳代前半といったところでしょうか。
現在、自殺の増加が報道されている世代でもあります。


関連:傘がない

【メルマガ購読】
秋月便り

0 件のコメント: