2009年4月30日木曜日

ウイルスは情報によって作られる


疑例と確定例とが混在しているのがややこしいところ。
メキシコとそれ以外とで分けて考えたほうがよさそう。


【メキシコ】
感染確認 49人。うち死亡例 7人。致死率14.3%。
疑いを含めれば感染2549人。死亡159人。致死率6.2%。
【メキシコ以外】
感染確認 134人。うち死亡 1人。致死率 0.7%。
疑いを含めれば感染 479人。死亡 1人。致死率 0.2%。
その死亡例もアメリカに治療に来ていたメキシコの子。

これってどういうこと?メキシコとそれ以外は別疾患?
2500人規模の感染者なんて把握しきれないだろうから、
逆にメキシコのデータは不確定な要素が多いわけです。
アメフルは情報によって作られているということかな。


【メルマガ購読】
秋月便り

0 件のコメント: